STRB

何かに酔ってます

NHKは受信料下げて縮小すべき

NHK"テレビがなくても"受信料徴収を検討 | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online

NHKの番組好きだしよく見てるけど、公共放送で今みたいに金取ってまでやる必要はない。最低限の資金を税金で賄って、最低限のニュースと国会中継だけやっていればよい。他Eテレなどは民営化すれば良い。

2017/11/03 20:29

小さい頃からNHKが割りと好きで、BSプレミアムとかも今でもちょいちょい見ているのです。 ただね、NHKの受信料を強制的に払わせるというのはどうなの?とは思わざるを得ないのです。

受信料高いやろ

pid.nhk.or.jp

1世帯年間13,990円ですよ。昨年4月からAmazonプライム入っているんですが、Amazonプライムなら年間4000円です。比較対象にしちゃいけないとも思いますが、加入を検討しているときにふと比較してしまいNHK高すぎるやろ…と愕然としてしまいました。Amazonプライムは自分の意思で支払っていますが、NHKは強制です。しかも高い。一世帯8人ぐらい居たら割安感あるけど、今時そんな家庭日本にどれだけあるんだと。Amazonプライムも無限にデバイス接続できるわけではないけれど、夫婦+子供くらいの世帯なら十分でしょう。Amazonプライムでニュース番組はないけれど、歴代最悪と悪名高い朝ドラ『純と愛』みたいなドブに金捨てるようなことはないかと。

公共放送はニュースと国会中継でもやってりゃいい

じゃないのかねぇ?ってことですよ。んでせめて月500円くらいに下げるべき。紅白も生活笑百科ものど自慢も朝ドラも大河もねほりんぱほりんも公共放送でやんなくていいよ。オプションの有料チャンネルでいいよ。年間1万円以上の負担を強制的に支払わせるメディアってどうなのよ。納得できんでしょ。新聞でもネットでもWOWOWでも、自分の意思でその料金を支払っているのに。

NHKの存在自体が時代に取り残されているのでは

これNHKだけじゃないんだろうけども。サザエさんをいつまでも現代劇として放送しているから時代が変わったことに気が付けないのではないか。5年も経ったら世の中結構変わってしまう。音楽はもはやお茶の間で楽しむものではない。家族全員を満足させるようなことはもう無理なのだ。

NHKとはどういう事業体なのか|NHKよくある質問集

NHKは、全国にあまねく放送を普及させ、豊かで良い番組による放送を行うことなどを目的として、放送法の規定により設立された法人です。現在のNHKは、1925(大正14)年3月22日にわが国で初めて放送を行った社団法人東京放送局などを母体として設立された社団法人日本放送協会が、1950(昭和25)年に放送法に基づく公共放送として再出発したものです。NHKの使命は、公共の福祉のために全国にあまねく放送を普及させ、豊かで良い番組による放送サービスを行うことにあります。

「豊かで良い番組」を視聴できるようにすることは、公共の福祉の役割かねぇ?”ぼくの考えた「豊かで良い番組」”がすべての人に受け入れられるわけじゃないのだ。国民生活の補助になる最低限+α程度の情報さえ提供すればいいんじゃないだろうかと思うのだが。

NHKの番組嫌いじゃない、けど

そう、嫌いじゃないんです。だけど、それって強制的に金とってまでやらなきゃいけないこと?公共の福祉として行うには過剰なのでは?強制するならもっと安くすべきじゃない?最低限でいいじゃない。と以上で私のこの度の主張を終わらせていただきます。